Top >  ファイル共有ソフト関連ニュース >  中学教諭、ウィニー介し 名簿など個人情報流出!

中学教諭、ウィニー介し 名簿など個人情報流出!

ファイル共有ソフト「ウィニー」を通じてインターネット上に情報が流出
していたと聞くと、またかと思ってしまいますが、今回も個人認識の甘さ
が露呈してしまったと言えると思います。

話によると、男性教諭は校長先生から許可を得ていないのに個人情報を持
ち出したって言いますから、その時点で間違ってると思います。

また、そのデータを個人のパソコンに保存していたそうで、明らかに規定に
違反していたということで、教諭としてあるまじき行為ですよね。

まあ、これまでに、個人情報が流用された形跡はないといいますが、流出
した写真は70枚(65人分)、名簿には、氏名、生年月日、住所、校名が記
載されていたといいますから、けっして気持ちのいいものではないですよね。

せめて、仕事と個人で使うパソコンは分けないとダメですよ、先生!
今後、このような事がないよう再発防止に心がけて欲しいと思います。

 <  前の記事 Winnyによる著作権被害は総額100億円規模と推定  |  トップページ  |  次の記事 患者情報、ファイル共有ソフトを通じ69人分流出  >